[INDEX]

国際出願法施行規則様式20の3-R040401全改-R04省令14


様式第20の3(第49条の2関係)
              文献の写しの請求書
┌───┐
│特 許│
│   │
│印 紙│
└───┘
(   )
  特許庁長官  殿
1 国際出願の表示
2 出願人(代表者)
   (識別番号)
    氏名(名称)                (署名:______)
    あ て 名
    国   籍
    住   所
3 代理人
   (識別番号)
    氏   名                 (署名:______)
    あ て 名
4 請求に係る文献名
5 請求の理由
6 添付書類の目録
〔備考〕
1 第83条第1項の規定により国と国以外の者の共有に係る出願であつて、国以外の者の持分の割合に乗じて得た額を納付するときは、「添付書類の目録」の欄の上に「その他」の欄を設けて、「〇/〇」のように国以外の全ての者の持分の割合を記載する。
2 その他は、様式第1の備考1から10まで、12から15まで、17、18、20及び21、様式第2の3の備考1、3及び4並びに様式第18の2の備考1と同様とする。この場合において、様式第18の2の備考1中「「Amount of the Additional Fee」の欄の次に「Payment Number」」とあるのは「「請求の理由」の欄の次に「納付番号」」と、「Applicant (Common Representative)」とあるのは「出願人(代表者)」と、「Agent」とあるのは「代理人」と、(Identification Number)とあるのは「(識別番号)」と、「「Amount of the Additional Fee」の欄の次に「Credit Card Payment」」とあるのは「「請求の理由」の欄の次に「指定立替納付」」と読み替えるものとする。