[INDEX]

平成27年11月26日政令第392号(抄)


    平成二十七年十一月二十六日
政令第三百九十二号
行政不服審査法及び行政不服審査法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律の施行に伴う関係政令の整備に関する政令
内閣は、行政不服審査法(平成二十六年法律第六十八号)及び行政不服審査法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律(平成二十六年法律第六十九号)の施行に伴い、並びに関係法律の規定に基づき、並びに関係法律を実施するため、この政令を制定する。

(弁理士法施行令の一部改正)
第六十六条 弁理士法施行令(平成十二年政令第三百八十四号)の一部を次のように改正する。
第八条第一項第九号中「行政不服審査法(昭和三十七年法律第百六十号)」を「行政不服審査法(平成二十六年法律第六十八号)の規定」に改め、「又は同法による異議申立てに係る異議申立書」を削る。

   附 則

(施行期日)
第一条 この政令は、行政不服審査法の施行の日(平成二十八年四月一日)から施行する。

(経過措置の原則)
第二条 行政庁の処分その他の行為又は不作為についての不服申立てであってこの政令の施行前にされた行政庁の処分その他の行為又はこの政令の施行前にされた申請に係る行政庁の不作為に係るものについては、この附則に特別の定めがある場合を除き、なお従前の例による。