[INDEX]

プログラム特例法施行令 新旧対照表 1

平成13年1月6日施行 中央省庁等改革のための文部科学省関係政令の整備等に関する政令(平成12年政令第308号)

新旧対照表について

改正後改正前
(プログラム登録原簿の調製)
第一条 プログラムの著作物に係る登録の特例に関する法律(以下「法」という。)第二条第一項のプログラム登録原簿は、その全部を磁気テープ(これに準ずる方法により一定の事項を確実に記録しておくことができる物を含む。)をもつて調製し、その調製の方法は、文部科学省令で定める。
(プログラム登録原簿の調製)
第一条 プログラムの著作物に係る登録の特例に関する法律(以下「法」という。)第二条第一項のプログラム登録原簿は、その全部を磁気テープ(これに準ずる方法により一定の事項を確実に記録しておくことができる物を含む。)をもつて調製し、その調製の方法は、文部省令で定める。
(プログラムの著作物の複製物)
第三条 法第三条のプログラムの著作物の複製物は、文部科学省令で定めるマイクロフィルムに複製したものとする。
(プログラムの著作物の複製物)
第三条 法第三条のプログラムの著作物の複製物は、文部省令で定めるマイクロフィルムに複製したものとする。
文部科学省令への委任)
第六条 前条に定めるもののほか、指定登録機関の行う登録事務に関し必要な事項は、文部科学省令で定める。
文部省令への委任)
第六条 前条に定めるもののほか、指定登録機関の行う登録事務に関し必要な事項は、文部省令で定める。