[INDEX]

昭和46年法律第31号抄(登録免許税法の改正)

建設業法の一部を改正する法律(昭和46年4月1日)

附 則

(登録免許税法の一部改正)
15 登録免許税法(昭和四十二年法律第三十五号)の一部を次のように改正する。
附則第八条に次の一項を加える。
 建設業法の一部を改正する法律(昭和四十六年法律第三十一号)附則第四項の規定により引き続き建設業を営むことができる者で建設大臣の登録を受けているものが、同項前段に規定する期間内に同法による改正後の建設業法第五条(同法第十七条において準用する場合を含む。)の規定による許可の申請をし、当該申請に係る同法第三条第一項の建設大臣の許可を受ける場合における当該許可に係る登録免許税の課税標準及び税率は、建設業法の一部を改正する法律による改正後の登録免許税法第九条の規定にかかわらず、当該許可件数一件につき一万円とする。
別表第一中
四十四 建設業者の登録
〔略〕〔略〕〔略〕
四十四 建設業の許可
〔略〕〔略〕〔略〕
に改める。