[INDEX]

昭和27年法律第87号抄

ポツダム宣言の受諾に伴い発する命令に関する件に基く通商産業省関係諸命令の措置に関する法律(昭和27年4月12日)

(連合国人工業所有権戦後措置令の一部改正)
第一条 〔略〕

(ドイツ人工業所有権特別措置令の一部改正)
第二条 〔略〕

(連合国人商標戦後措置令の一部改正)
第三条 〔略〕

将来存続すべき命令)
第四条 前三条に規定する命令及び左に掲げる命令の規定は、日本国との平和条約の最初の効力発生の日以後も、法律としての効力を有するものとする。
一〜六 〔略〕
 昭和二十年勅令第五百四十二号ポツダム宣言の受諾に伴い発する命令に関する件に基く特許権の処分の制限等に関する件を廃止する省令(昭和二十五年通商産業省令第五十五号)附則第二項

命令の廃止)
第五条 左に掲げる命令は、廃止する。
 連合国人の特許発明等の実施状況調査に関する勅令(昭和二十二年勅令第三十六号)
 〔略〕
 特定標章の使用の禁止等に関する政令(昭和二十四年政令第三百二十九号)
 財閥標章の使用の禁止等に関する政令(昭和二十五年政令第八号)
五〜十 〔略〕

廃止した命令に関する経過規定)
第六条 この法律の施行前旧特定標章の使用の禁止等に関する政令第二条の規定に違反してした登録については、この法律の施行後も、なお従前の同令第三条の例による。

第七条 この法律の施行前旧財閥標章の使用の禁止等に関する政令第五条の規定に違反してした登録については、この法律の施行後も、なお従前の同令第六条の例による。

第八条 この法律の施行前にした行為に対する罰則の適用については、この法律の施行後も、なお従前の例による。

第九条 前三条に定めるものを除く外、この法律の施行に伴い必要な経過的措置は、政令で定める。

附 則

この法律は、日本国との平和条約の最初の効力発生の日から施行する。