[INDEX]

昭和24年政令第329号

特定標章の使用の禁止等に関する政令(昭和24年9月9日)

内閣は、ポツダム宣言の受諾に伴い発する命令に関する件(昭和二十年勅令第五百四十二号)に基き、この政令を制定する。

(使用等の禁止)
第一条 何人も、連合軍中央購買局に対する物品の納入に関する契約に基く場合の外、別表に掲げる標章と同一又は類似のものを商標、標章、商号その他商品若しくは営業を示す表示として使用し、又は使用した物品を販売し、交付し、若しくは販売若しくは交付の目的で所持してはならない。

(登録の除外)
第二条 別表に掲げる標章と同一又は類似のものは、商標法(大正十年法律第九十九号)による登録をしない。

(登録の無効)
第三条 商標(商標法第二十六条第一項の標章及び同法第二十七条第一項の団体標章を含む。)の登録が前条の規定に違反してなされたときは、審判によりその登録を無効としなければならない。
 前項の規定による登録の無効は、商標法第二十二条第一項第二号の登録の無効とみなし、同法中商標の登録の無効に関する規定を適用する。

(罰則)
第四条 第一条の規定に違反した者は、一年以下の懲役又は三万円以下の罰金に処する。
 法人の代表者又は法人若しくは人の代理人、使用人その他の従業者が、その法人又は人の業務に関し、前項の違反行為をしたときは、行為者を罰する外、その法人又は人に対して同項の罰金刑を科する。

附 則

この政令は、公布の日から施行する。

別表
〔図形:菱形中に「シーピーオー」の文字〕
シーピーオー
〔図形:菱形中に「C P O」の文字〕
C P O