[INDEX]

大正12年勅令第412号

震災地ノ行政庁ノ権限ニ属スル処分ニ基ク権利利益ノ存続期間等ニ関スル件(大正12年9月12日)

〔帝国憲法第八条第一項ニ依ル勅令〕

震災地ノ行政庁ノ権限ニ属スル処分(大正十二年九月一日以前ニ為シタルモノ)ニ基ク権利利益ノ存続期間ニシテ大正十二年九月一日ヨリ大正十三年三月三十日迄ノ間ニ満了スヘキモノハ之ヲ大正十三年三月三十一日ニ満了スルモノト看做ス但シ本令ノ施行前又ハ施行後法令ニ依リ其ノ権利利益ノ消滅スヘキ旨ノ指令、其ノ更新ヲ許ササル旨ノ指令其ノ他其ノ存続期間ノ満了ニ関スル特別ノ指令アリタル場合ハ此ノ限ニ在ラス
前項ノ規定ニ依リ延長セラレタル期間ハ行政処分ニ依リ之ヲ短縮スルコトヲ得
震災ノ為大正十二年九月一日ヨリ同年十月三十日迄ノ間ニ行政庁ニ対シテ為スヘキ出願、請求其ノ他ノ手続ヲ懈怠シタル場合ニ於テ大正十二年十月三十一日迄ニ其ノ手続アリタルトキハ当該行政庁ハ其ノ懈怠ノ結果ヲ免レシムルコトヲ得
震災ノ影響ニ因リ必要アルトキハ勅令ノ定ムル所ニ依リ前項ノ期限ハ之ヲ延期スルコトヲ得
第一項ノ震災地ノ行政庁及権利利益並前四項ノ規定ノ施行ニ必要ナル規定ハ勅令ヲ以テ之ヲ定ム

附 則

本令ハ公布ノ日ヨリ之ヲ施行ス

〔廃止〕
この勅令は、昭和29年法律第203号の規定により、昭和29年7月1日に廃止された。