[INDEX]

昭和26年法律第235号附則

司法書士法の一部を改正する法律(昭和26年6月13日)

附 則

 この法律は、昭和二十六年七月一日から施行する。
 この法律施行の際現に存する司法書士会は、すみやかに、この法律による改正後の司法書士法第十五条の規定により、その会則中に司法書士の報酬に関する規定を定めなければならない。
 前項の規定による司法書士の報酬に関する規定について、この法律による改正後の司法書士法第十五条の二に規定する法務総裁の認可があるまでは、その司法書士会の区域内における司法書士の報酬の額は、なお従前の例による。