[INDEX]

平成5年法律第89号抄(弁護士法の改正)

行政手続法の施行に伴う関係法律の整備に関する法律(平成5年11月12日)

(弁護士法の一部改正)
第三十三条 弁護士法(昭和二十四年法律第二百五号)の一部を次のように改正する。
第十二条第三項中「登録換」を「登録換え」に、「すみやかに、その旨を」を「速やかに、その旨及びその理由を書面により」に改める。
第十三条第二項及び第十四条第三項中「すみやかに、その旨を」を「速やかに、その旨及びその理由を書面により」に改める。
第十五条第二項中「登録換」を「登録換え」に、「すみやかに、その旨を」を「速やかに、その旨及びその理由を書面により」に改める。
第四十三条の次に次の一条を加える。
(行政手続法の適用除外)
第四十三条の二 弁護士会がこの法律に基づいて行う処分については、行政手続法(平成五年法律第八十八号)第二章及び第三章の規定は、適用しない。
第四十九条の二を第四十九条の三とし、第四十九条の次に次の一条を加える。
(行政手続法の適用除外)
第四十九条の二 日本弁護士連合会がこの法律に基づいて行う処分については、行政手続法第二章及び第三章の規定は、適用しない。